2010/11/14

第24回 宮古サーモン ハーフマラソン

 さぁ、やって来ました。凱旋帰国ランっ! ってか大袈裟すぎwww


 大漁旗が沢山並んでます。宮古らしい漁業の町っぽい雰囲気が一杯です。


 メダルも沢山です。入賞者だけでもこんなに沢山用意しているそうで最初は参加者全員もらえるのかと思っちゃいました。


 選手送迎バスに揺られてスタート地点の宮古運動公園へ。


 スタート前です。結構たくさんの参加者が居ます。


 スタートラインに集合する前列の皆さんです。ここでプラカードをよく見て下さい。実は一番遅いグループでもハーフマラソン1:45:00と表示されています。そうなんです。実は宮古サーモンハーフマラソンは制限時間2:00:00までの結構厳しいレースなのです。


 よーい、スタートッ! 制限時間にあまり余裕がないので飛ばして行きましょう!


 スピード上げて飛ばしたいけど、重茂の海沿いの道はくねくねしている上に細かいアップダウンが多くてマラソンコースに向いていません。制限時間は決して緩くないのに、こんなに細く細かいアップダウンがある大会もまず無いでしょう。タイムが気になって焦ります。


 やばーい・・・。どんどんタイムが過ぎて貯金が無くなって行きます。もたもたしている余裕はありません。


 焦る。焦る・・・。


 蛇行する狭い道と地味なアップダウンに嫌気が差します。


 なんとか第一関門を通過しました。後はゴールの関門だけです。


 関門越えてからが本当の宮古サーモンハーフマラソンでした。市道に戻ると一切追い越しが出来ない狭い道幅です。これではペースが上がりません。
 やっと市道を抜けて住宅地に入りましたが、今度は上り坂が結構厳しいです。コース設計者は誰ですか? アップダウンが激しい割りに厳しい時間制限に抜かしにくい細い道ばかり。コース設計者はこの道を走った事あるのかな?


 こうなったら下りで一気に飛ばすしかなーーーっい! どりゃー。


 うーん、のどかwww やっと宮古っぽくなってきました。


 みなさん陽気に応援してくれます。頑張らなきゃ。


 やっと戻ってこれて一安心です。せめてレースの最後ぐらいは宮古の町の雰囲気を味わいたいと思い、スピードを一気に落としました。どうせここまで遅いランナーはタイムや順位なんてどうでもいいんです。www


 げっ、さっきのガールに抜かれた。ちょっwおまww自重www ゴール前で感傷に浸っているオレ様をここで抜くなよ。感傷ムードぶち壊しだろwww


制限時間2:00なのでもう交通規制が解除されてしまいます。


 ゴールした後は宮古名物の秋刀魚が食べれます。これこそ宮古サーモンハーフマラソン名物です。これが楽しみで参加したようなものです。焼き秋刀魚は参加ランナーだけでなく観客の方でも食べれます。なんて大盤振る舞いなんでしょうか。


 あまりにも美味しかったので秋刀魚だけでも3本も食べちゃいました。さっき走った分の消費カロリー以上に食事摂取しちゃったかもです。お腹一杯です。